【なろう系】とは?なろう歴10年が解説|オススメ作品も紹介

なろう系とは?のアイキャッチ
  • URLをコピーしました!
イノノワ

なろう系作品やアニメがたくさんあるけど結局なろう系って何?
どんな作品があるのか知りたい

最近は毎シーズンなろう系アニメが制作されていて一般的になってきたなろう系。

そんななろう系ですが、実際どんな作品を指すのかが分かりづらかったり使い方がわからなかったりしませんか?

この記事では、なろう系はどんな作品なのか、有名な作品と合わせて紹介します。

なろう系作品について知りたい人は必見です。

目次

なろう系とは「小説家になろう」に投稿されていた作品のこと

なろう系とは?

小説家になろう」という自由に小説を投稿することができるサイトがあり、そのサイトに投稿されていた作品のことをなろう系と呼ばれていました。

いまでは「小説家になろう」以外にも複数の小説投稿サイトがありますが、それら全てをひとまとめにしてなろう系と呼ばれています。

「小説家になろう」で面白そうな作品を見尽くしてしまった時は他のサイトを見てみることで新しい作品を見つけられるかもしれません。

現在のなろう系は「小説家になろう」でのテンプレが含まれる作品

なろう系の特徴

「小説家になろう」などに投稿されていた小説の内容はある程度テンプレ化されており、似た設定になっていることも多いです。

そんなテンプレをなろう系と言われるようになりはじめました。

なろう系作品はどんなのがあるのか、特徴ごとに紹介します。

それぞれ作品も紹介するので、見たことがない作品や興味があるジャンルを見つけたらぜひ見てみてください。

なろう系の特徴まとめ
  • 異世界に日本人が転生する
  • 人外転生
  • ゲームのようにステータスを確認できる
  • 最初から主人公が最強
  • 超簡単にモテる主人公
  • 追放される系
  • 悪役令嬢に転生して断罪を回避する
  • VRMMOが舞台
  • 無駄にタイトルが長い作品

異世界に日本人が転生する

なろう系作品といえばやっぱり「異世界転生」です。

日本人が事故や病気、特に理由なく死んで異世界に転生します。

よくある理由
  • 過労死
  • 子ども、動物をかばって車に轢かれる
  • 特に理由は無いけど気づいたら転生してた

最初はトラックに轢かれて転生が多かったですが、ブラック企業の話題が増えてきたことで過労死で転生も多くなりました。

また、最近は転生した理由を省略されることも多いです。

ノワ

日本で生活していた社会人だけど詳細は異世界に関係ないからスキップ!

異世界転生作品の代表作

なろう系作品といえば「異世界転生」ということもあり、投稿されている作品は圧倒的に多いです。

無職転生

無職転生
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

異世界転生作品の中でも”王道”作品でかなり面白い無職転生。

アニメ化もされておりなろう作品の中でトップクラスの完成度です。

ストーリーもしっかり完結しているのでぜひ読んでほしい作品!

>>>無職転生を無料で見る方法についてはこちら

この素晴らしい世界に祝福を!

この素晴らしい世界に祝福を!
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

本作も異世界に転生する作品の一つです。

異世界に女神を連れて転生したカズマが冒険するコメディ作品で人気作の一つです。

アニメ2期や、映画も作成されています。

現在、Web版は削除されていて読むことはできませんが、書籍版やアニメを見ることができます。

>>>この素晴らしい世界に祝福を!を無料で見る方法についてはこちら

異世界転生作品は圧倒的に種類が多いので、いろいろなジャンルの異世界作品を楽しめます。

ノワ

国や魔法の設定など作品によって違うので作品ごとに新しい世界を楽しめるのがポイント!

人外転生

なろう作品は人間以外の種族として転生することも多いです。

  • スライム
  • 蜘蛛
  • ドラゴン

最初は弱いモンスターに転生することが多いですが、少しずつ成長し、進化を繰り返して強くなっていきます。

また、人化のスキルをゲットして人間として行動することも多いです。

ノワ

弱かった主人公が強くなっていく過程が面白い

人外転生の代表作

人外転生作品といったらコレ!と言える代表作品です。

転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

通り魔に刺されて死んだら最弱のスライムに転生していた!という作品。

本作はどんどん主人公が強くなっていき、仲間も増えるペースが早いのでテンポが良いです。

主人公最強作品としても面白いオススメ作品の一つです。

>>>転生したらスライムだった件を無料で見る方法についてはこちら

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

蜘蛛ですが、なにか?

本作は蜘蛛として高難易度のダンジョンに転生した主人公がすこしずつ強くなっていく作品。

他のなろう系作品と比べると同時に関わってくるキャラクターが多いのでわかりづらく感じますが、面白い作品です。

ノワ

蜘蛛がかわいい!
蜘蛛が苦手な人でも楽しめる

>>>蜘蛛ですが、なにか?を無料で見る方法についてはこちら

この他にも、

などがあります。

ゲームのようにステータスを確認できる

なろう系作品の特徴のひとつに「ステータス」を確認することができる。

といったものがあります。

ノワ

ステータス!

と叫ぶか考えることでRPGゲームのようなステータスが表示されます。

  • HP
  • MP
  • 素早さ
  • 防御力
  • 知能

などなど、作品によって変わってきます。

また、ステータス以外にも覚えた魔法もステータスの一覧に表示されることもあります。

ただ、このステータス要素はメリットとデメリットがあります。

メリット
  • 成長がかなり分かりやすい
  • 覚えた技を管理しやすい(作者)
  • 敵の強さも表現しやすい

数字で強さがはっきり分かるので、主人公やそれ以外のキャラクターの強さを簡単に説明することができます。

成長した時もどのステータスが増えたのかを書くだけで分かりやすいです。

ノワ

ドラゴンボールの戦闘力のような感じ

デメリット
  • 戦闘時の緊張感が無くなる
  • スキル多すぎてステータスは読み飛ばす
  • 強くなってくるとどこが変わったか分からない

このステータスがあることで主人公の強さがひと目でわかるようになりますが、戦闘シーンが単調になりやすいです。

ステータス要素が無い作品であれば主人公と敵の強さが分からず勝てるか勝てないか分からないハラハラ感を味わえますが、ステータスがわかっているせいであっさり勝てるのがわかってしまうことが多いです。

また、作品によってはスキルが数十個まで増えてきて読む気が無くなったり、どのスキルが増えたのか分からなくなることもあります。

ステータスが登場する代表作品

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

「蜘蛛ですが、なにか?」はステータスが登場しますが、スキルの量がびっくりするほど大量に出てきます

スキルだけで数百文字ありそうなレベルです。

ステータス要素はありますが、主人公のステータス以上に敵のステータスが高いので戦闘はかなりドキドキしながら楽しめるのが良いポイントです。

>>>蜘蛛ですが、なにか?を無料で見る方法についてはこちら

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチからはじまる異世界狂想曲
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

なろう初期の作品である「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」。

本作にもステータス要素が登場します。

異世界だけどゲームっぽい表現になっています。

ノワ

エンディングが神曲

>>>デスマーチからはじまる異世界狂想曲を無料で見る方法についてはこちら

最初から主人公が最強

なろう系作品の多くは最初から主人公が最強レベルに強いことが多いです。

転生する時に神様から能力をプレゼントしてもらうことが多く、成長するまでもなく最強なのでサクサク物語が進みます。

  • 転生特典として神様が能力をプレゼント
  • もともと能力が高い人に転生
ノワ

異世界の雰囲気や、日常を楽しみたい時はストレスフリーで見ることができて最高!

主人公最強の面白い作品

くまクマ熊ベアー

くまクマ熊ベアー
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

クマ装備を神様にプレゼントされて異世界に転生する作品。

クマ装備がかなり強く、転生直後のレベル1状態からかなり強いです。

ストーリー全体で苦戦することがほとんどないので安心して見ることができ、可愛いキャラクターの冒険を楽しめます。

>>>くまクマ熊ベアーを無料で見る方法についてはこちら

私、能力は平均値でって言ったよね!

私、能力は平均値でって言ったよね!
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

神様に平均的な能力をお願いした結果、全種族の平均値にされてしまった主人公が仲間たちと冒険する作品。

戦闘もありますが、基本的に仲間たちとワイワイ冒険するのがメインになっています。

安心して楽しめる作品でオススメです。

>>>私、能力値は平均値でって言ったよねを無料で見る方法についてはこちら

魔王学院の不適合者

魔王学院の不適合者
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

魔王が2000年後の世界に転生して魔王を育てる学院に入学する作品。

本作は日本から転生するわけではなく、その世界の魔王が同じ世界に転生します。

元魔王ということもあり、最初から最強です。

主人公はかなりカッコよく、ヒロインはかわいいので興味がある人はぜひ見てみてください。

>>>魔王学院の不適合者を無料で見る方法についてはこちら

超簡単にモテる主人公

なろう作品はなぜか主人公が簡単にモテモテになってしまいます。

  • 盗賊から助ける
  • 冒険者ギルドで偶然出会う
  • 目が合う

どこに惚れたのかすら分からない状態でヒロインが主人公のことを好きになることが多いです。

ノワ

いろいろなろう作品を読んでいると、物語序盤で女の子が出た時点で先の展開が読めてしまうことも・・・

開始早々モテモテな作品

異世界はスマートフォンとともに

異世界はスマートフォンとともに。
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

なろう作品の中でも初期の作品である「異世界はスマートフォンとともに」。

なろう系要素を豊富に含んだ作品で、小説は初心者にかなりオススメです。

そんな本作はあっさりヒロインが主人公に惚れてしまいます。

登場するヒロインも多くハーレム作品なのでぜひ見てみてください。

>>>異世界はスマートフォンとともにを無料で見る方法についてはこちら

追放される系

最近増えてきたなろう系作品の一つである「主人公が追放される」系です。

無能だと思われていた主人公が実は凄い能力を持っていたという作品が多いです。

追放される系では、

  • 追放した側が後悔する(ざまぁ展開)
  • 追放後は他の異世界作品と同じように冒険

のような内容が多いです。

また、恋愛作品バージョンもあり、実家から追い出された主人公(女性)が王子様と恋愛するといったものも多いです。

追放される系のおすすめ作品

真の仲間

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、変更でスローライフすることにしました
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

アニメも放送された「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」です。

本作は勇者パーティーにいた主人公が追い出されたので、ヒロインと薬屋をやりつつまったりスローライフするといった作品です。

本作はSteamでゲームも発売されているので興味がある方は遊んでみてください。

大ハズレだと追放された転生重騎士はゲーム知識で無双する

まだ登場したばかりの作品で、書籍化などはされていませんが個人的に面白いと思った作品です。

ノワ

面白いしそのうち書籍化されると思う

本作は最弱のハズレ職業である「重騎士」になってしまった主人公がゲームの知識をつかって最強になりつつ冒険するという作品です。

外れ職だったということで追放されますが、しっかり”ざまぁ”が含まれています。

>>>小説家になろうで読む

悪役令嬢に転生して断罪を回避する

女性主人公のなろう作品で多いのが「悪役令嬢」作品です。

乙女ゲームの終盤に断罪されてしまう悪役令嬢に転生してしまった主人公が、断罪されないように良い子になったり、攻略対象と関わらないようにするといった内容が多めです。

基本的に恋愛作品となっており、いつものなろう系とは違った感覚で楽しめます

よくあるパターン
  • 良い子になった結果攻略対象にモテ始める
  • 乙女ゲームの主人公も転生者で、主人公の性格が悪い
    • 結果、主人公がざまぁされる
  • 戦闘力を上げて逃げる
  • 断罪された後に前世の記憶を思い出す

悪役令嬢にもいろいろなパターンがあります。

また、多くのなろう系作品と比べて完結までの話数が短めなので読みやすいのもポイントです。

オススメの悪役令嬢作品

はめふら

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

悪役令嬢作品でアニメ化された「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」です。

悪役令嬢作品は不快なキャラクターが出ることが多い(最終的にざまぁ)ですが、「はめふら」は登場キャラクター全員に好感が持てるかなり平和な作品です。

ノワ

ドロドロな展開も無いのでかなりオススメ

ゲームも登場するので大成功作品の一つです。

>>>乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…を無料で見る方法についてはこちら

VRMMOが舞台

VRMMOが舞台の作品もなろう作品でよく見かけます。

ノワ

VRMMOといえば「ソードアート・オンライン」や「ログ・ホライズン

実際にMMORPGをやったことがある人がVRMMO作品を見ると突っ込みどころが多くなります。

なろう系VRMMOの特徴
  • 1人だけしか入手不可のアイテム・スキルが登場
    • しっかり主人公がゲット
  • 実際のMMOではありえないようなゲーム設定
  • ゲーム初心者が隠し要素を見つけて序盤から最強

主人公視点だから面白いですが、1人しかゲットできないアイテムやスキルが存在したら多分クソゲーになります。

実際のMMOではありえない設定が出てくるのが気になる人は楽しめないかもしれません。

なろう系オススメ作品

ぼうふり

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

VRMMOの日常枠の癒やし枠である「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

ゲーム初心者の主人公が初心者的な発想で防御力に極振りしたけっかどんどん硬くなって最強になります。

キャラクターがかわいく、シリアスもほぼ無しなのでまったりのんびり楽しめる作品です。

>>>ぼうふりを無料で見る方法についてはこちら

インフィニット・デンドログラム

インフィニット・デンドログラム
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

現実のようなVRMMOが舞台の「インフィニット・デンドログラム」。

本作は、NPCが実際の人間のように受け答えし、そのゲームの状況によってクエストが発生します。

プレイヤーは死んでも復活できますが、NPCは死ぬと復活できないいった設定があるので緊迫感がありドキドキしながら楽しめます。

アニメは詰め込みすぎて置いていかれる可能性が高いので最初は小説から読むのがオススメです。

>>>インフィニット・デンドログラムを無料で見る方法についてはこちら

無駄にタイトルが長い作品

なろう系は無駄にタイトルが長い作品が多いです。特に最近は増えてきました。

タイトルが長い理由は「タイトルだけで内容が分かり、開いてもらえるから」です。

毎日たくさんの作品が投稿されているので、その中から何を読もうと思った時に一番最初に目につくのはタイトルです。

このタイトルで内容がわかると見て貰える確率が上がるのでどんどん長くなっています。

ノワ

タイトルがあらすじをかねてるってこと

また、タイトルが長いことでクリックの範囲が広がります

なろう作品の長タイトル
小説家になろうより

指があたって開かれると、そのまま読んで貰えるかもしれません。

タイトルが長い作品

真の仲間

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、変更でスローライフすることにしました
出典:https://anime.dmkt-sp.jp

追放系で紹介した「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」。

ノワ

タイトル長いですね
1回聞いたくらいではタイトルを覚えるのは不可能!

でも、タイトルだけでパーティーから追い出された主人公が辺境でスローライフするんだなぁってのが分かります。

気になる内容だと感じた人は、タイトルだけで見てくれるわけです。

ただ、最近のなろう系作品と比較すると「真の仲間」もそこまでタイトルは長くありません。

長過ぎるタイトル
  • 窓際編集とバカにされ、妻に浮気されたその日から、双子JKと同居することになった〜新しい職場と美少女達が家で待つ幸せな新生活を送ってるので、今更有能編集だったと気付いて謝られても相手にしません
  • 【追放する側の物語】有能な仲間を追放したパーティーメンバーの俺。案の定パーティーが弱くなり、追放した仲間は覚醒して「もう遅い」とかイキりちらかしてくるけど、別に戻ってきてくれなんて頼んでねえから。
  • レベル1で挑む縛りプレイ!~不遇職だからと、実家を追放された錬金術師は、ゲームの知識を生かして、レベル1に固定にしたらスキルポイントがカンストしてSSS級スキルが取り放題になった件~
ノワ

タイトルというかこれはもう文章

ランキング上位も長いタイトルがかなり多くなってきました。

まとめ|なろう系作品はいろいろある

なろう系作品としてまとめられていますが、いろいろなジャンルがあります。

なろう系の特徴まとめ
  • 異世界に日本人が転生する
  • 人外転生
  • ゲームのようにステータスを確認できる
  • 最初から主人公が最強
  • 超簡単にモテる主人公
  • 追放される系
  • 悪役令嬢に転生して断罪を回避する
  • VRMMOが舞台
  • 無駄にタイトルが長い作品

なろう作品は人気なストーリーが定期的に変わっており、悪役令嬢や追放作品などどんどん新しいジャンルが登場しています。

なろう系作品はかなりの長期間、いろいろな世界や設定を楽しむことができるので読んだことがない人はぜひいろいろ見てみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる