小説のオーディオブックって実際どう?ストーリーは分かる?メリット・デメリットを解説【口コミあり】

オーディオブックのメリット・デメリット
  • URLをコピーしました!
  • 小説を聞くって実際どうなの?
  • キャラクターの聞き分けはできる?
  • ストーリーは頭に入ってくる?

オーディオブックを利用し始める人が増えてきてますが、文字を読むよりも分かりやすいのか気になりませんか?

実は、オーディオブックの音声で聴く事ができるというのはメリットが多いです。

この記事では、ストーリーがある小説をオーディオブックで聴くのは実際どうなのか、口コミと合わせて解説します。

オーディオブックで小説を聴こうか迷っている方は必見です。

目次

オーディオブックのメリット

オーディオブックのメリットを紹介します。

簡単にまとめると

  • 作業しながら本を読める
  • 他のことに時間を使うことができる
  • 再生速度を変えることで脳トレになる
  • 目に負担がかからない
  • プロの声優によるナレーションで聴ける

作業しながらでも読書ができる

オーディオブックを聴いている状態で目と両手を自由に使うことができます。

文字を読む場合は、文字に集中する必要があるので他の作業は一切できません。

歩きながら読むと危険なので、通勤・通学時間に読むのも難しいです。

これがオーディオブックであれば耳以外の体を自由に使うことができるので作業しながらでも本を読めます。

こんなときにオススメ
  • 家事中
  • お風呂で
  • 単純作業中
  • 運転中
  • 軽い運動中
  • ゲーム中(ソシャゲ・レベル上げなど)

簡単な作業中であれば音声に集中することができるので内容もしっかり頭に入ってきます。

自由に使える時間が圧倒的に増える

オーディオブックは作業しながらでも読むことができるので、2つ以上のことで同時に作業を行うことができるようになります。

今まで本を読むことに使っていた時間を他のことに使うことができるようになるので、結果的に使える時間が増えます。

本を読むのに2時間使っていた場合は、この2時間を他のことにまわせるのでかなり大きいです。

読書が苦手でもOK

今ではマンガやアニメ、動画など他に楽しむことができるコンテンツが多くなってきたこともあり、あえて本を読むことが減ってきました。

長時間文字ばかりを読むのは疲れます。

オーディオブックでは、文字を長時間読む必要がありません

ノワ

読むのが苦手な人に特にオススメ。

「長い文章を読む」という部分を自分でやる必要がないので、小説以外にもビジネス書のような勉強になる本の知識も取り入れやすいです。

再生速度の変更ができる

オーディオブックで使える機能として、再生速度の変更ができます。

AmazonAudible0.5倍速~3.5倍速
audiobook.jp0.5倍速〜4倍速
どちらのサービスでも利用可能

最初は1倍速でも早いなと感じますが、ずっと聴いてくると慣れてきてもっと早くてもいいと感じるようになってくるでしょう。

そのときに便利なのが再生速度の変更です。1冊辺り10時間以上もある作品も、再生速度を変更することで早く読むことができるようになります。

再生速度を上げて脳トレに使っている人もいるので慣れてきたら試してみるのも良いかもしれません。

ノワ

2倍速くらいならすぐに慣れるよ

目に負担が全くかからない

最近は電子書籍が増えてきたことで、スマートフォンやタブレットで読書することが増えた人も多いのではないでしょうか?

小さい文字ばかりの本を長時間読んでいるとかなり目に負担がかかってしまい、目が悪くなったり頭痛の原因になったりします。

これがオーディオブックであれば耳からの音声だけで聴くことができるので目に負担が全くかかりません

夜の寝る前に電気を消して聴くなども問題なくできるので、夜本を読んでいる人にもオススメです。

プロの声優がキャラクターごとに演技して読んでくれる

小説のオーディオブック最大のメリット

プロの声優が読んでくれる

という部分です。

特にライトノベルなどの小説だとそのメリットが大きく、キャラクターごとに声の高さ、話すスピードを使い分けながら読んでくれます。

小説のオーディオブックは声優1人で読んでいることが多いですが、声の使い分けや演技がしっかりしているのでドラマCDのような感覚で聴くことができます。

しっかり演技しているのでキャラクターの聞き分けも難しくありません。

作品によってはアニメと同じ声優が担当されていたり、有名な声優が担当されている作品もあります。

アニメを見てから原作に興味を持った人は違和感なく原作のストーリーを楽しむことができます。

作品声優
化物語シリーズストーリーの主役によって声優が変わる
神谷 浩史
加藤 英美里
斎藤 千和
坂本 真綾
櫻井 孝宏 などアニメ本編の声優が担当
本好きの下剋上井口 裕香(アニメ:マイン役)
転生したらスライムだった件岡咲 美保(アニメ:リムル役)
この素晴らしい世界に祝福を!雨宮 天(アニメ:アクア役)
高橋 李依(アニメ:めぐみん役)
茅野 愛衣(アニメ:ダクネス役)
堀江 由衣(アニメ:ウィズ役)
福島 潤(アニメ:カズマ役)

特に化物語シリーズのナレーションはかなり豪華です。

作品のファンから声優のファンどちらも楽しめます。

特に声優ファンにはオススメでその本の最初から最後まで同じ声優がナレーションしてくれます

1冊の時間も6~11時間ほどとかなり長いので1冊あたりの楽しめる時間はかなり長いです。

オーディオブックのデメリット

オーディオブックのデメリット

オーディオブックはメリット多数で使いやすいサービスですが、デメリットも当然存在します。

簡単にまとめると

  • 作業次第では頭に入らない
  • 作品がまだ少ない
  • 声優によって聴きやすさが変わる
  • 1冊の価格が高い

声優や価格のデメリットについては事前に確認したり、聴き放題サービスや毎月1冊無料のサービスを利用することで軽減することができます。

作業によっては頭に入ってこない

オーディオブックのメリットにあった「作業しながらでも聴ける」ですが、複雑な作業をしている時は頭に入ってこないことが多いです。

頭を使う作業中は邪魔に感じる

頭を使う作業を行っているときにオーディオブックを聴いても頭に入ってこないことが多いです。

むしろ、オーディオブックの音声自体が邪魔に感じてしまい、作業と読書両方の効率が落ちてしまう原因になってしまうことも・・・

  • 勉強中
  • 難しく集中する必要がある作業中

作業中に人から話しかけ続けられると「邪魔」と感じることがありますが、オーディオブックでも同じです。

作業中に聴きながらやっていても、作業に集中した瞬間に内容が抜けてしまうことが多いです。

激しい運動

筋トレやランニングなど激しい運動をしていると耳から入ってくる音声に集中することができず、内容まで頭に入ってこないことが多いです。

しっかり内容は聞こえてきますが、その内容がどんな内容だったのか、どのキャラクターがどんな行動をしていたのかを後から思い出そうとすると思い出せません。

作業が終わって続きから聴こうとした時に、どうしてそうなった?と分からなくなることもあります。

その結果、結局始めから聴き直すことに・・・

音楽であれば聞き流せますが、ストーリーに意味があるのである程度集中して聴くことができないと難しいでしょう。

作品はまだまだ少ない

オーディオブックが話題になってきてからまだ時間が経っていないこともあり、作品の種類や販売されている巻数が少なめです。書籍版は完結してるけどオーディオブックはまだまだ途中・・・といった作品も多いです。

作品数が少ないので、「この本が読みたい」といって探すよりも「販売されているオーディオブックの中から探すしか無い」といった状態になっています。

AmazonAudible約400,000作品
audiobook.jp約23,000作品
2021年11月時点

作品数を見るとたくさんあるように見えますが、ビジネス書から小説など全体の数なので特定のジャンルで探そうとするとまだまだ少ないです。

オーディオブック版の小説を聞きたいと思った場合はAudible

audiobook.jpにもライトノベルは配信されていますが、作品数はAudibleの方が圧倒的に多いです。

ノワ

audiobookのライトノベルはマイナーすぎる作品多め

Audibleの場合は作品も「物語シリーズ」や「この素晴らしい世界に祝福を!」などの人気作品が多く配信されており、Audible会員であれば全て聴き放題なのでかなり楽しめます。

\Audibleは初回30日間無料で楽しめる/

いつでも解約OK

声優によって聞き取りやすさが変わる

作品によってナレーションの声優が違います。

この声優次第では聞き取りづらかったり声が苦手だったりと、声優によって作品に集中できるかが変わってしまいます。

声優は変更することができないので、好きな本だけど声優が合わないと十分楽しめません。

この声優が合うか合わないかは事前に試し聴きすることができるので確認できます。

AmazonAudible、audiobookのどちらでも冒頭から約5分間を聴くことができます。

この5分間は結構長く、小説であれば主人公のセリフや他のキャラクターのセリフなどを聴けるので声が合うか合わないかは事前にしっかり確認しておきましょう。

本と比べて1冊の価格が高い

オーディオブックは本の内容にプロの声優によるナレーションが入ったことで1冊あたりの価格が高くなってしまっています。

書籍版(ラノベ・なろう作品)600円~1,100円
オーディオブック版 (ラノベ・なろう作品)2,500円~3,000円
ビジネス書1,500円
オーディオブック版 (ビジネス書)2,000円

文章量が多く、セリフがあるライトノベルや小説は価格が特に高くなることが多いです。

書籍版であれば600円から1,100円ほどの本でも、2,500円から3,000円ほどと2倍以上の価格になっている作品もあります。

1冊あたりの再生時間はかなり長いので価格以上の価値は十分ありますが、なかなか手を出しづらいと感じることも多いでしょう。

オーディオブックを提供しているサービスはどちらも安く聴くことができるので費用を抑えることは可能です。

  • 12万冊聴き放題!「Audible
    月額1,500円で何冊でも聴き放題
    初回30日は無料で体験可能!
  • 聴き放題サービスあり「audiobook.jp
    2週間聴き放題無料お試しキャンペーン中

Audibleとaudiobookどちらも聴き放題サービスがあるので意外とたくさん聴けてしまいます。

オーディオブックは無料で試せる

オーディオブックは無料で試せる

オーディオブックが気になるけど試したいと思っている人は、無料で試す事ができます。

無料で試すことで、高い本を買ってから「思ってたのと違った・・・」となることを回避できるのでオススメです。

どちらのサービスでも冒頭の数分を試し聴きができるので「声が合う、合わない」は事前に試すことができます

【12万冊以上聴き放題】AmazonAudible

audiobook

AudibleはAmazonが展開しているサービスとなっており、Amazonで買い物するときと同じ様にオーディオブックを買うことができます。

一つの商品ページに「Kindle版、書籍版、Audible版」がそれぞれ表示されるのでAmazonをよく利用している方は違和感なく利用できます。

Audibleの大きな特徴は12万冊以上が聴き放題というところ。

以前は毎月1冊が無料になるといったサービス内容でしたが、12万冊以上が聴き放題に変更されました。

聴き放題の対象作品がかなり多く、小説であれば1巻から最新刊まですべて聴けてしまいます。

小説を買うよりも安く読めてしまうのでかなりコストパフォーマンスが高いです。

また、Audible会員時は購入費用も30%割引になるので買おうと思った場合もお得です。

\Audibleは初回30日間無料で楽しめる/

いつでも解約OK

【聴き放題サービス】audiobook.jp

「audiobook.jp」はOTOBANKが提供するオーディオブック専門のサービスとなっています。

audiobook.jpの特徴として聴き放題プランを利用できるところです。

1冊あたりの価格が本と比べると高いオーディオブックとの相性が高いです。

ただ、全ての作品が聴き放題の対象ではないので利用する前に聴きたい本が聴き放題の対象になっているかは事前に確認しておきましょう。

聴き放題かはひと目で分かるようになっています。

この聴き放題サービスは2週間無料で体験することができるので、オーディオブック未経験の人でも安心して利用できます。

\2週間無料体験実施中/

いつでも解約OK

特にオススメな小説4冊

オススメな小説を4作品紹介します。

興味がある方はぜひ聴いてみてください。

化物語

本作はオーディオブックの中でも最も声優が豪華な作品です。
アニメで主役になる声優ばかりなので聞き取りやすく、演技力も高いです。

また、タイトルごとに声優が変わることで飽きづらいといったメリットもあります。

無職転生

アニメ化されたことで一気に話題になった無職転生。

こちらもオーディオブックとして販売されています。声優はアニメのルーデウスではありませんが、声の特徴が似ていてかなり聞きやすいです。

キャラクターごとの演技も違うので分かりやすいです。

後半のストーリーがかなり面白いのでアニメで興味を持った人にはかなりオススメです。

本好きの下剋上

本が大好きなマインがいろいろな事に巻き込まれていく作品です。

アニメ化もされており、アニメのマインと同じ声優が担当されています。声が特徴的で、聴いていて楽しいです。

本作は本を作る作品のように思われていますが、途中からいろいろなことに巻き込まれていき予想外の展開になっていきます。

転生したらスライムだった件

なろう作品の中でもかなり人気な作品の一つです。

ナレーションはアニメの声優と同じ「岡崎美保」さんが担当されています。リムルの声で全巻聴くことができるのでアニメが好きな人にもオススメです。

ストーリーも面白いので繰り返し楽しめます。

その他オススメの小説はこちらでも紹介しています。

まとめ

オーディオブックは実際どうなのか?という疑問についてメリットとデメリットを紹介しました。

メリット
デメリット
  • 作業しながら読書ができる
  • 自由に使える時間が増える
  • 読書が苦手でもOK
  • 再生速度を自由に変更
  • プロの声優がナレーション
  • 作業によっては頭に入らない
  • 作品がまだ少ない
  • 声優によって聴きやすさが変わる
  • 1冊の価格が高い

オーディオブックだけでしか味わえないメリットも多数ありますが、デメリットもあります。

デメリットが気になる場合も無料で体験することができます。自分に合うか合わないか実際に使って試すことができるので、興味がある方はぜひ一度聴いてみてください。初めて利用すると感動するはずです。

  • 12万冊聴き放題!「Audible
    月額1,500円で何冊でも聴き放題
    初回30日は無料で体験可能!
  • 聴き放題サービスあり「audiobook.jp
    2週間聴き放題無料お試しキャンペーン中

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる