【なろう紹介】呪いパワーなダークファンタジー【みつばものがたり】

  • URLをコピーしました!

今回読んだのはこちら

小説家になろうより「みつばものがたり七沢またり

2017年から投稿されていましたが、更新が止まっていました。
2021年に投稿が再開されているのに気づいたので読んでみました。最後に投稿されてから約1年ぶりです!

ダークファンタジーな戦記物ですが、キャラクターや設定などいろいろ特徴があって印象に残る作品です。

人を選びそうですがオススメです!ということで作品についてネタバレ無しで紹介します。

この記事を書いた人
ノワ
  • 読んだなろう系は500冊以上
  • なろう歴10年以上
  • 暇があればなろう小説を読んでる
  • 異世界の世界観が大好き

小説やなろう系に関するいろいろを紹介しています。

目次

簡単にまとめると・・・

本作について簡単にまとめるとこんな感じです。

タイトルみつばものがたり
著者七沢またり
状況連載中
特徴・ダークファンタジー
・女性主人公
・呪い殺す系主人公
・異世界転生(憑依)
・戦記
・残酷な描写あり

主人公の設定が強烈なのでかなり印象に残ります。

人がよく死ぬダークファンタジーが好きな人にはオススメです。

『七沢またり』作の小説は全体的にこんな感じなので、どれか一つでも面白ければ他作品も楽しめると思います

あらすじ

どこからか意識だけすっ飛んできた少女のなんちゃって戦記。高貴な家に生まれでたけれど、何やら事情がありそうで。なんやかんやでいつの間にやら士官学校送りの刑。そんな感じの少女の物語です。いっぱい遊んだり戦ったり政治したり死んだりします。
 なんちゃってなのでおおらかな気分で見守ってください。ねじがすっ飛んでる人たちがたまに出てきますがそういう感じのお話です。

引用:小説家になろう「みつばものがたり
ノワ

あらすじを見ると明るいストーリーに見えるけど結構グロい

キャラクター

キャラクターについて簡単に紹介します。

ミツバ(主人公)

いろんな何かが詰め込まれた少女に転生してしまったミツバ。
死人のような顔色だけどかなり元気。

クローネ

同じ砲兵科のクラスメート。ミツバの友達。
頭が良くて強い。

サンドラ

同じ砲兵科のクラスメート二人目。
過激思考のインテリ女。
王族や貴族を排除しようと考えている。

珍しい能力の主人公

人には言えない方法で10年延命し続けた結果、人なのか怪しい状態になってしまった少女に憑依転生した主人公。
義母や周りの人からは呪いの人形なんて言われていしまうように・・・

そんな主人公「ミツバ」には延命の影響からか呪い系の能力を持っていました。

ミツバに嫌がらせした相手に対して無自覚に呪っていきます。
無自覚な最強主人公って感じです。

ノワ

呪われた人の死に方が普通じゃないから結構グロい。
苦手な人は注意!

ミツバが延命から復活した経緯や義母が流した噂のせいで色んな人から恐れられているミツバ。
そんなミツバのことを怖がっている人に絡んで行くところも面白い。結構笑える部分もあります。

ミツバの能力をみると作品の雰囲気が暗そうに感じますが、ミツバの性格が明るいのでそこまで暗くなく楽しく読めるのがポイント。

戦記としてもおすすめ

義母から死んでほしいと思われているミツバは士官学校に入れられてしまい戦争に参加していくことに。

魔力などのファンタジー要素もありますが、武器は銃がメイン
対魔法バリアーで魔法が防がれるなら、魔力で鉄の塊をぶっ放せばいいという考えのものと銃が使われています。

ノワ

謎の呪いパワーを大砲に込めて発射するところが好き

ミツバが呪いを込めて撃った弾の威力がすごかったり、クローネが活躍したりと戦記物としても楽しめそうです!

まだ連載中ということで戦闘が少ないので続きが楽しみです。

あとがき

特徴的なキャラクターや能力など印象に残る作品です!

現在は完結していないので続きを楽しみに待ちたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる